読書感想

『Androidを支える技術〈Ⅰ〉 ~ 60fps を達成するモダンな GUI システム』を読んで

『Androidを支える技術〈Ⅰ〉 ~ 60fps を達成するモダンな GUI システム』を読みました。 Androidを支える技術〈I〉──60fpsを達成するモダンなGUIシステム (WEB+DB PRESS plus)作者: 有野和真出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/02/22メディア: 単行本…

Chapter 8 Pragmatic Projects【The Pragmatic Programmer】

The Pragmatic Programmer の Chapter 8. Pragmatic Project を読んだ。内容は次の通り。 41 Pragmatic Teams 42 Ubiquitous Automation 43 Ruthless Testing 44 It’s All Writing 45 Great Expectations 46 Pride and Prejudice Great Expectation 他人の期…

Chapter 7 Before the Project【The Pragmatic Programmer】

The Pragmatic Programmer の Chapter 7. Before the Project を読んだ。内容は次の通り。 36 The Requirements Pit 37 Solving Impossible Puzzles 38 Not Until You’re Ready 39 The Specification Trap 40 Circles and Arrows 2つほど面白い章があったの…

Chapter 6. While You Are Coding【The Pragmatic Programmer】

The Pragmatic Programmer の Chapter6. While You Are Coding を読んだ。 内容は次の通り。 31 Programming by Coincidence 32 Algorithm Speed 33 Refactoring 34 Code That’s Easy to Test 35 Evil Wizards 印象に残る章がいくつかあったので書き残してお…

『サピエンス全史』を読んで

ちょっと前、と言っても数ヶ月は経ったけど『サピエンス全史』を読んだ。 サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福作者: ユヴァル・ノア・ハラリ,柴田裕之出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/09/08メディア: 単行本この商品を含むブログ (34件) を…

Chapter 4. Pragmatic Paranoia【The Pragmatic Programmer】

Pragmatic Programmer の Chapter 4. Pragmatic Paranoia を読んだ。 内容は次の通り。 21 Design by Contract 22 Dead Programs Tell No Lies 23 Assertive Programming 24 When to Use Exceptions 25 How to Balance Resources 契約によるプログラミングと…

Chapter3. The Basic Tools【The Pragmatic Programmer】

Pragmatic Programmer の Chapter 3. The Basic Tools を読んだ。 内容は次の通り。 14 The Power of Plain Text 15 Shell Games 16 Power Editing 17 Source Code Control 18 Debugging 19 Text Manipulation 20 Code Generators この章はツールの紹介とか…

Chapter2. A Pragmatic Approach【The Pragmatic Programmer】

Pragmatic Programmer の Chapter 2. A Pragmatic Approach を読んだ。 内容は次の通り。 7 The Evils of Duplication 8 Orthogonality 9 Reversibility 10 Tracer Bullets 11 Prototypes and Post-it Notes 12 Domain Languages 13 Estimating 曳光弾開発と…

『基礎からしっかり学ぶ C++ の教科書』を読んで

『基礎からしっかり学ぶ C+の教科書』という本を読んだ。 基礎からしっかり学ぶC++の教科書 C++14対応作者: 矢吹太朗,WINGSプロジェクト山田祥寛出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2017/02/16メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 著者の方に贈ってい…

『ディープワーク』を読んで

ディープワークを読んだ(邦訳のタイトルは『大事なことに集中する』)。 大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法作者: カル・ニューポート,門田美鈴出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/12/09メディア: …

『ファスト&スロー』を読んで

『ファスト&スロー』を読んだ。 ファスト&スロー (上)作者: ダニエルカーネマン,村井章子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/12/28メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 34回この商品を含むブログ (7件) を見る ファスト&スロー (下)作者: ダニ…

『人を動かす』を読んだ

なるべく読んだ本の感想は書いておこう。今までは書いたり書かなかったりだったから。 最近、『人を動かす』を読んだ。 人を動かす 文庫版作者: D・カーネギー,山口博出版社/メーカー: 創元社発売日: 2016/01/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を…

『CODE COMPLETE (上)』を読んで

CODE COMPLETE 上巻を読み終えた。 Code Complete 第2版 上 完全なプログラミングを目指して作者: スティーブマコネル出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2014/04/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (12件) を見る 平日のお昼休みに10ページずつ読ん…

CODE COMPLETE 第1部メモ

CODE COMPLETE を読み始めた。 Code Complete 第2版 上 完全なプログラミングを目指して作者: スティーブマコネル出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2014/04/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (12件) を見る Code Complete 第2版 下 完全なプログラ…

『内向型を強みにする』を読んで

会社の元同僚がおすすめしていた『内向型を強みにする』という本を読んだ(Kindle セールで 300 円くらいだったし) 内向型を強みにする出版社/メーカー: パンローリング株式会社発売日: 2013/06/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 内…

『Soft Skills』を読んで

『Soft Skills』を読んだ。 Soft Skills: The Software Developer's Life Manual作者: John Z. Sonmez,Scott Hanselman,Robert C. Martin出版社/メーカー: Manning Pubns Co発売日: 2014/12/29メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る (PDF/EPU…

『あなたのチームは、機能してますか?』を読んで

今週、『あなたのチームは、機能してますか?』を読んだので、簡単に感想をまとめておこうと思う。 あなたのチームは、機能してますか?作者: パトリック・レンシオーニ,伊豆原弓出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2003/06/18メディア: 単行本購入: 6人 クリッ…

『インテル経営の秘密』(High Output Management)を読んで

(2017年1月11日追記) 日経 BP 社から復刊してます。 Kindle 版もあるのでぜひ。 HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント) 人を育て、成果を最大にするマネジメント作者: アンドリュー・S・グローブ,ベン・ホロウィッツ,小林薫出版社/メーカ…

『How Google Works』と『グーグル ネット覇者の真実』を読んだ

グーグル関連の本を二冊読んだ。 『How Google Works』と『グーグル ネット覇者の真実』。 How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント作者: エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル,ラリー・ペ…

『ライトついてますか』と『スーパーエンジニアへの道』

Are you light on? ゴースとワインバーグの共著、『ライトついてますか』を読んだ。 ライト、ついてますか―問題発見の人間学作者: ドナルド・C・ゴース,G.M.ワインバーグ,木村泉出版社/メーカー: 共立出版発売日: 1987/10/25メディア: 単行本購入: 53人 クリ…

『イノベーションのジレンマ』を読んで

11月くらいに翔泳社が Kindle の安売りセールをしていたので数冊まとめ買いしたのだけれど、その中で唯一のビジネス書(?)が『イノベーションのジレンマ』だった。ソフトウェア業界に勤めて数年、よくその名前を耳にするので「この業界の教養なのかなー」…